釣れる!!つかみ取りできる!!魚の種類はこれ!!!

魚はイワナ、アマゴ、ニジマス、イズミダイを放流の予定です。

イワナ
サケ科。一生を淡水にて過ごす。川の上流部で生息することが多く貪欲な肉食性;渓流釣りの中では人気が高く渓流の王様とも呼ばれている。

イワナ 約20cm

アマゴ
サケ科。川魚として山川に生息。ヤマメとよく似ているが、アマゴには脇腹に赤い斑点があるのが特徴です。淡白な身や柔らかい骨など、美味な味

アマゴ 約20cm

ニジマス
サケ科。ニジマスは淡水で過ごすか川から海へ下りまた川へと戻ってくるタイプもある体全体にはっきりと黒点ある他、体側部に赤から赤紫色の縦じまの模様がある。

ニジマス 約30cm

イズミダイ
ナイルティラピアとも呼ばれ、淡水の鯛と呼ばれることも。多淫に味わいが似ていることから、刺身やすしのネタになるほど淡白な味わいで美味。近年では中華料理の食材にも使われる。

イズミダイ 約30cm

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top